アトピーの人が脱毛をやる注意点

アトピーの人は肌が敏感なので、エステサロンで光脱毛を受けると、炎症やかゆみなどが起こるリスクが、普通の肌の人よりも高くなります。それで諦めている人も多いのですが、四つの注意点さえ把握していれば、何の問題もなく施術を受けることが出来ます。

 

一つ目の注意点は、炎症やかゆみがひどかったり、皮膚が出血している場合は、それが治まるまで待つということです。アトピーの人でも、肌トラブルを起こしていない、落ち着いた状態であれば施術を受けられますが、そうでない人が無理に光脱毛を受けると、やけどなどのトラブルが起こりやすくなり、余計に肌の状態が悪くなってしまいます。

 

二つ目の注意点は、サロンの中には医師の同意書を提出しなければならないところもあるので、必要な場合は用意するということです。これはサロンによって違うので、事前に電話やメールで現在の肌の状態を説明し、同意書が必要かどうかを確認しておいてください。必要な場合はかかりつけ医のもとへ行き、記入してもらった同意書をサロンに提出すれば、アトピーの人でも光脱毛を受けられるはずです。

 

三つ目の注意点は、中途解約や返金が出来るサロンに行くことです。アトピーの人はいつ症状が悪化するかも知れないので、途中で通えなくなることもあります。長期で休めるところなら良いですが、それが出来ない場合はお金の無駄になるので、中途解約や返金に対応しているところを選びましょう。

 

四つ目の注意点は、アトピーや敏感肌の人でも脱毛可能と明示されているサロンに行くことです。ドクターサポートがあればなお安心できるので、予約を入れる前に調べるようにしてください。